看護師です。転職サイトの祝い金は本当に貰えますか?【回答:カラクリがあります】

ご相談

山元さん(20代・看護師)

お世話になります。
転職サイトの利用を予定してます。

気になって事が1つ。

お祝い金についてです。
一部の転職サイトでは、転職が決まるとお祝い金がもらえます。
その転職サイトには40万円貰えると書かれていました。

これは本当に貰えるのでしょうか?
どこからそんな大金が出るのでしょうか?
貰って大丈夫なのでしょうか?

事情を知っている方がいましたら教えてください。
よろしくお願いいたします。

回答

内村さん(東京都・30代)

こんにちわ。
ご質問拝見しました。

確かにお祝い金って色々と怪しいですよね(^^;)
実際、大人の事情というか、業者の思惑が渦巻いています。

私は外資系で医師のヘッドハントをやっているため、その辺りの業界事情を知っており、回答してみます。

まず「本当に貰えるの?」について。

これは本当に貰えます。
ただし色々とカラクリがあります。

まず40万円を貰えるのは一部の方だけです。
看護師であれば、おそらく師長クラスのみ。
主任クラスで10万円、普通の正社員なら3万円、派遣なら1万円ほどが相場でしょう。
金額は転職サイトによって違いますが、どこも似たり寄ったりだと思います。

「最大40万」は宣伝です。
ただのエサです。
引っかかってはいけません。

次に「どこからそんな大金が?」について。

これは当然病院から出ています。
とはいえ、普通の正社員なら3万円ほどのため、病院としてはたいした負担ではないでしょう。

次に「貰って大丈夫?」について。

大丈夫です。
法的にも全く問題ありません。

ただし貰えればの話です。
まず転職後、すぐには貰えません。
おそらく半年、1年先でしょう。
転職サイトのホームページを見て調べてみてください。

それに自己申告制です。
「半年たったら連絡してね」「期限を過ぎたらNG」と、言わなきゃあげない、遅れたらあげないといった姿勢です。
早い話、お金を出したくない訳です。

ただし。
あえて彼らを擁護するなら、「お祝い金詐欺」で大損害を受けた過去があり、しょうがない部分もあります。
昔は転職後すぐにお祝い金が支払われており、それ目的に転職を繰り返す「お祝い金マラソン」が流行り、その対策として「半年~1年後の支給」になったわけです。
つまりは転職者のモラル低下が原因です。

とはいえ、転職サイトにとって、看護師は商品です。
商品が売れた後にサービスする必要はありません。
(一部の優良サイトは、転職後も手厚いフォローをするそうですが、本当にごく一部です)

お金を出したく無いのが本音でしょう。
お祝い金を出している業者なんてそんなものです。

お祝い金を出す業者は、その評判を調べてみてください。
おそらく最悪だと思います。

お金で人を集めないと成り立たないような業者です。
「最大40万円!」と言っておきながら、実際は「3万円」しか払わないなど悪質です。

過大広告として行政指導を受けた業者もあります。
厚労省も「求職者の勧誘に、お祝い金等の金銭支給は望ましくない」と不適切な問題として声明を出しています。

指導を受けて一部の業者は、お祝い金をAmazonギフト券に変更(そういう問題じゃないだろうと…)
呆れた業者が多い世界です。

まともな転職サイトほど、お祝い金を出していません。

人材紹介は人を売買する世界です。
大きなお金が動きます。
素直に信用しないのが身を守るコツです。

人生は転職で大きく変わります。
良くも悪くも。
目先の数万円に釣られず、ご自分の人生を大切にしてください。

ではでは。

↑ PAGE TOP